馬券の買い方研究室

ベストな馬券の買い方は、レースによって異なります。プラスになる馬券の買い方を皆さまの力をお借りしながら研究していきます。

当ブログのコンセプト

・買うのはOPと重賞のみ

・豆券(1点100円)でプラス収支を目指す

・買い目は3連複中心

穴を買わなくても、本命に厚く張る資金がない人でもプラス収支になるということを証明したいです。

 

今年ここまでの回収率

f:id:mrescape:20171017004921p:image

この可もなく不可もない数字…

なんとしても100%超えで終わりたい!

あえて人前に晒すことで自分を追い込む!笑

 

 

今、500億円あってもその馬券買いますか?

日曜、レースが終わり、月曜からは様々なファクターをかきあつめ、取捨選択をして、木曜か金曜に出走馬が確定、金曜か土曜に枠順が決まり最後の絞りに入る。

データもだけど、オッズの兼ね合いもある。馬場状態も馬体重もある。馬券を当てるには様々なタスクが積み重なる。

迷いに迷うレースも多い。しかし最後は限られた予算の中での選択になるので、切り捨てなくてはならない選択肢がある。

ふと、考えた。今、500億円持っていたとしてもその馬券を買いたいのか?

と、いうことだ。

その仮定においても買いたい馬券だったら、それこそ本当に買いたい馬券なのかもしれない。いつか使ってみようと思う。

デムーロさん、ルメールさんの長距離(2600~)成績

ベタ貼りします。よろしければご参考までに。

デムーロ    

1着- 2着- 3着- 4着- 5着- 着外/ 合計( 勝率/連対率/複勝率) 単回収値/複回収値
全成績  1- 0- 3- 4- 2- 7/ 17( 5.9%/ 5.9%/ 23.5%) 11円 / 38円
 芝   1- 0- 3- 4- 2- 7/ 17( 5.9%/ 5.9%/ 23.5%) 11円 / 38円
ダート  0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
特 別  1- 0- 3- 4- 2- 7/ 17( 5.9%/ 5.9%/ 23.5%) 11円 / 38円
牝 馬  0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
1人気  1- 0- 2- 2- 0- 0/ 5( 20.0%/ 20.0%/ 60.0%) 40円 / 86円
マル外  0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0

この数字をみると厳しいと感じます。

 

ルメール

   1着- 2着- 3着- 4着- 5着- 着外/ 合計( 勝率/連対率/複勝率) 単回収値/複回収値
全成績  7- 1- 3- 2- 0- 5/ 18( 38.9%/ 44.4%/ 61.1%) 130円 / 90円
 芝   7- 1- 3- 2- 0- 5/ 18( 38.9%/ 44.4%/ 61.1%) 130円 / 90円
ダート  0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
特 別  7- 1- 3- 2- 0- 5/ 18( 38.9%/ 44.4%/ 61.1%) 130円 / 90円
牝 馬  0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
1人気  5- 0- 1- 1- 0- 1/ 8( 62.5%/ 62.5%/ 75.0%) 128円 / 96円
マル外  0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
そこそこ信頼はできそうです。

菊花賞はチャンスレース?その1

秋華賞はルメ、武、デムの3人で決まった。

またか・・・と思うほどGⅠで馬券に絡む騎手は限られる。

近年は特にその傾向が顕著だ。

今回もまたデムルメのデータを中心に扱い、彼らは菊花賞でも買うべきなのかを最終的にはいいたい。多分複数回になるので最後の方にいう。といいつつも続かないことが常ですが・・・

デムルメをワイドでベタ買いしたらどうなるの?

例によって03年の2人の日本重賞における初共演(TARGET調べ)まで遡り、検索しました。

結果

◆集計結果
該当レース数 : 189 レース
的中レース数 : 26 レース
レース的中率 : 13.8 %
総買い目数  : 189 点
平均買い目数 : 1.0 点
回収率  : 114.6 %
最高獲得配当 : 3880 円
最低獲得配当 : 120 円
平均獲得配当 : 832 円

デムーロ成績
着度数 : 36- 22- 26- 105/ 189
勝率 [ 19.0% ] / 連対率 [ 30.7% ] / 3着内 [ 44.4% ]

ルメール成績
着度数 : 31- 25- 18- 115/ 189
勝率 [ 16.4% ] / 連対率 [ 29.6% ] / 3着内 [ 39.2% ]

 

この通り。馬連に続いてワイドのベタ買いでもプラスとは、恐れ入りました。

ここでひとつ思い浮かんだ。他の騎手ならどうなのだろうか。

試しに武豊デムーロでやってみた。

◆集計結果
該当レース数 : 314 レース
的中レース数 : 27 レース
レース的中率 : 8.6 %
総買い目数  : 314 点
回収率 : 88.1 %
最高獲得配当 : 8480 円
最低獲得配当 : 130 円
平均獲得配当 : 1024 円

デムーロ成績
着度数 : 49- 25- 35- 205/ 314
勝率 [ 15.6% ] / 連対率 [ 23.6% ] / 3着内 [ 34.7% ]

武豊成績
着度数 : 45- 28- 32- 209/ 314
勝率 [ 14.3% ] / 連対率 [ 23.2% ] / 3着内 [ 33.4% ]

武さんの成績もすばらしいですが、さすがに回収率100%超えはないですね。

ついでにルメ×武のデータも。

◆集計結果
該当レース数 : 291 レース
的中レース数 : 35 レース
レース的中率 : 12.0 %
総買い目数  : 291 点
回収率  : 76.0 %
最高獲得配当 : 5070 円
最低獲得配当 : 120 円
平均獲得配当 : 631 円

ルメール成績
着度数 : 40- 38- 35- 178/ 291
勝率 [ 13.7% ] / 連対率 [ 26.8% ] / 3着内 [ 38.8% ]

武豊成績
着度数 : 39- 32- 28- 192/ 291
勝率 [ 13.4% ] / 連対率 [ 24.4% ] / 3着内 [ 34.0% ]

こうなります。やっぱりルメールデムーロはすごい。

そんなすごい2人でも苦手なレースはあるはずだ。

長くなったのでさらなる考察は次回。 

 

 

秋華賞回顧

1着 ディアドラ

2着 リスグラシュー

3着 モズカッチャン

馬券は外れ。ハービンジャー産駒は初のGⅠ勝利となった。

 

アエロリットを本命にしてしまった。

直前までモズカッチャン軸だったのだが…

結局、好きで回収率も良いノリさんの馬であることを理由にアエロリットに。こういう自分の選好を予想に入れすぎると勝てない。しかし繰り返してしまう。

そもそもノリさんは京都芝2000未勝利。クロフネ産駒も芝2000の重賞未勝利。知ってはいた。が、アエロリットならもしかしたらそれを乗り越えられるかもと思っていた。ひとつのマイナス要素なら覆せるけど、ふたつ(しかも重大)になると厳しいのかも。

週の真ん中に書いた記事の通りになってしまった。自分にはそれを信じてハービンジャー二頭の単勝に厚く張るという行動はとれなかった。

来週は菊花賞。また、血統やデータとの戦いだ。リベンジ!

 

(16:24追記)血統完全予想したけど、ハービンジャーは重得意サイド、ハーツもディープと比べたら得意サイドということがレース後調べているうちにわかった。次回以降に生かす。

秋華賞

f:id:mrescape:20171015151722j:image

これでいきました。

あとなんか追加で買うかもしれませんが。

 

(追記15:49)最悪だった。一列目モズカッチャンで行こうとしてたけど上記の通り直前でアエロリに変更して、爆死。